個人鑑定について

 

f:id:marumoe-chiron:20170601104450j:image

【個人鑑定について】
※2018年3月現在

本ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
まるもえによる個人鑑定は下記の方法でお申し込みできます☆

10月より画業に専念のため対面鑑定は完全予約制にさせていただくことになりました。

お申し込みはLINEもしくはWEBフォームにてお申し込みください


対面鑑定

ご予約可能時間
平日  19:00〜21:00
土•日 12:00〜21:00
※60minよりご予約可能です。

ホロスコープ希望の方は事前の出生情報登録のためLINE•WEBフォームにてご予約くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


電話スカイプ鑑定【完全予約制】
ご予約可能時間
月•火•金 21:00〜23:00
日•祝 12:00〜21:00


【料金について】


対面鑑定(個人)


60min 9000yen
(延長10min/1500yen)

遠方出張鑑定の場合は別途出張費を頂いております。

 

対面鑑定(グループ)
60min 15000yen
(延長10min/2000yen)

お友達同士、パートナー同士など複数人でご鑑定の場合はこちらで。

遠方出張鑑定の場合は別途出張費を頂いております。



スカイプ鑑定
60min 10000yen
(延長10min/1500yen)
スカイプ鑑定の場合は60minより、事前振込みにてご予約いただいております。
お振込み手数料はクライアント様にて各自ご負担ください。

 

西洋占星術レッスン

60min 12000yen
(延長10min/1500yen)

テキスト代を含みます。集団レッスンをご希望の場合はご相談ください。

スカイプレッスンの場合は60minより、事前振込みにてご予約いただいております。お振込み手数料はクライアント様にて各自ご負担ください。

 

【お申し込み方法】
WEBお申し込みフォーム
LINE:@tpu5063h

【総合鑑定内容】


西洋占星術分析によるコンサルティング•カウンセリング
(60分〜)
ネイタルチャート(出生時チャート)を基本とした個人分析によるセッション

オプションメニュー
相性:15分/1件
方位(海外)20分/1件
カードリーディング15分/1件

※初回セッションの場合は、大体60〜70分を目安にお考え下さいませ。 

 

【必要な情報】
生年月日、出生時間、出生地


※注意事項※
鑑定できないこと:生死に関わること、ギャンブルに関わること、モラルに著しく反すること、など鑑定をお断りする場合がございます。
また、鑑定結果は見識の一つであり未来を保証するものではございません。自分の人生は、自ら切り開くものです。
占いは心の薬です。生きる時間はあなた自身のものなのです。また、精神疾患精神障害、依存症など重度の症状を抱えております方の鑑定につきましてお断りさせていただく場合がごさいます。アドヴァイスの一つとしてセッション結果をご活用くだされば幸いです。

みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

まるもえ

ホロスコープを学ぶには。まるもえ占星術レッスンの特徴

 

f:id:marumoe-chiron:20171025145734j:image

 

ホロスコープを学ぶには。まるもえ占星術レッスンの特徴

 

占星術のブログをはじめてから、書いている内容のマニアックさもあり、占星術を勉強されたい方やご興味をもたれている方に、鑑定だけでなくレッスンお問い合わせやお申し込みを多くお受けしております。


もちろん初めての方から、プロとして活動されている方のスキルアップや新たな技能習得のために私の講座を受けてくださることもあり、より多くの方が占星術に興味をお持ちいただき、また日本の占星術のレベル向上に貢献できることが、非常に嬉しい限りです。

本日は、お問い合わせいただいた内容からレッスンについてご紹介させていただければと存じます。

 

 f:id:marumoe-chiron:20171025150722j:image

 

まるもえのレッスンの特徴

まるもえ読解法

まるもえの読解法は”星同士の構造や関係性”を読み解くことに重きを置いております。「よりフラットで、より精細に」分析をしていくためには、一つ一つの象徴に気を取られてしまうのではなく事象ごとの関係性を星から読み解く必要性がございます。まずは、まるもえのセッションを受けて体験されるのもおススメです。
私自身は元々理系出身なのですが、東京芸術大学やフランスの国立高等美術学校にて芸術家としての教育を受ける課程で、抽象的な概念を捉えることを非常に得意としてきました。
その上で抽象的な概念を指導する場合、「より具体的に、よりシンプルに、よりわかりやすく」という3点を重視しております。

 

レッスンの形式、テキスト
まるもえは基本、マンツーマンにて占星術をレッスンする形式を取らせて頂いております。
ネイタルチャートに個人の個性が出るように、占術も読み方に個性やその方の魅力が出ると考えるため、テキストは生徒さんごとに合わせてオリジナルにてご提供させて頂いております。


西洋占星術は非常に多くの情報を扱う占星術で、読解したい方向によって重点的に効率よく学習していく方向を定めていかないと”膨大な暗記量”に挫折してしまうことが多い占術なのです、、。

逆を返せば多くの情報を得ることができる占術なので、可能性は無限大ですね。

みなさんの興味の方向に合わせてレッスンを組み立てさせて頂いております。

 

指導内容

 

初心者〜中級者向け

ホロスコープ基礎講座

 

ネイタルチャート読解とホロスコープ基礎

60分×全8講座+ブラッシュアップ講座

 

【講座の特徴】

  • ホロスコープを読むにあたって根幹となるチャートの読解法を、性格分析の観点から学ぶための講座です。他の技法を習得する上でも基礎となる部分を網羅するカリキュラムとなります。
  • はじめてのホロスコープ読解の場合、はじめは本講座を受講していただきます。
  • 体系的に学びたい方、プロを目指したい方は全8講座、日常にホロスコープを取り入れたい、趣味等でホロスコープを学びたい方は1〜4講座を受講がお勧めです。

 

ホロスコープとは? サイン読解Ⅰ

ホロスコープ習熟へのイントロダクション、12星座(サイン)の象徴を4元素、3区分をまるもえ式に構造理解していきます。

⑵サイン読解Ⅱ

サイン読解Ⅰの内容を踏まえて、12星座の体系的理解を深めます。またアスペクト法への導入を兼ねた講座です。

 

⑶太陽と月

⑷水星と金星

分析の根幹となる内部天体の象徴を理解します。受講者各自でご用意していただいた身近な方のチャートを用いて読解を深めていきます。

 

⑸火星 アスペクト基礎

内部天体に影響を与える外部天体をまるもえ式アスペクトの基礎を踏まえつつ習熟します。

 

木星 土星

天王星 海王星 冥王星

外部天体の中でも、土星やトランスサタニアンの解釈は現代でも研究まだまだ必要な分野です。実地の分析から現代に合わせた解釈、また、まるもえ式天体の解釈を習熟、検討していきます。

 

⑻12ハウスの概念 性格分析演習

これまでの内容に加えて、12ハウスの概念を取り入れて総合的に性格を分析するためのトレーニングを行います。ネイタルチャート読解の総まとめ講座です。

 

⑼ブラッシュアップ講座(オプション)

上記の講座で理解が難しかった部分や、より深めたい部分を補講形式で学ぶ講座です。

 

中級〜上級者向け

応用ホロスコープ講座

【講座の特徴】

  • プロの鑑定でも使用する技術習得を目的とした講座です。
  • 実際のクライアントを想定して実地的な分析トレーニングをして参ります。ホロスコープを読解していて不明な点を、マンツーマンで分析理解していきます。
  • 各技法ごとの単発講座となります。

 

ネイタルチャート読解法(応用)

応用Ⅰ(職業プロファイリング)
応用Ⅱ(セラピーとコミュニケーション方法)

 

シナストリー、コンポジット読解法
基礎Ⅰ(基本相性、アスペクトの基本)
基礎Ⅱ・Ⅲ(ビジネス・恋愛相性)


応用Ⅰ(恋愛相性におけるクリエイティビティ)
応用Ⅱ(仕事相性におけるクリエイティビティ)

 

トランジット読解法
基礎Ⅰ(運気の基礎)
応用Ⅰ(サターンリターン、ソーラーリターン)
応用Ⅱ(ソーラーアークとターニングポイント)

ミッドポイント占星術
応用Ⅰ (ネイタルチャートにおける応用)
応用Ⅱ (シナストリー読解における応用)

 

プロ向け講座
占星術と他占術の混合法
カウンセリングと占星術

 

このほかにも技法講座を随時作成中です。

 

レッスン費用

60min 12000yen
(延長10min/1500yen)
テキスト代を含みます。集団レッスンをご希望の場合はご相談ください。

 

スカイプレッスンの場合は60minより、事前振込みにてご予約いただいております。お振込み手数料はクライアント様にて各自ご負担ください。対面レッスンは都内にて行っております。

 

お申し込み 
LINE:@tpu5063h

お気軽にご連絡くださいませ♪


Q&A

1:占星術は覚える内容が多すぎて一度挫折しました。そんな私でも大丈夫ですか?
2:初めてなのですが、全く勉強法が分からず。それでも大丈夫でしょうか?


効率よく入ってくる学習は「自分の興味に近い」「楽しい」ということが一番です。みなさまへ鑑定やヒアリングを通して一番ベターな学習カリキュラムを組みます。実は指導法もホロスコープから読めたりするのですよ。そして、ご不明な点はその場で質問できるのがマンツーマンレッスンの強みです。

 

3:基礎を覚えるためにはどの程度費用がかかりますか?
例えばネイタルチャートの基礎(性格分析)場合は4~5回ほどのレッスンで、”対面鑑定などで他人の基礎的な分析が出来るレベル”まで指導しております。

基礎を学ぶことで、多くのほかの技法を習得できるのが西洋占星術の特徴でもあります。またある程度基礎は学習済みの上で、他技法を習得されたい場合もぜひご相談ください。

 

4:本業なのですが大丈夫ですか?
もちろんです。但し、日本の西洋占星術のレベル向上のためまるもえゴリゴリ系で指導しております。笑
また、占いスクールなどで習得するのに比べ、個人レッスンだからこそ出来る濃密なレッスンを心がけ制作しておりますので、本気の方ほど大歓迎です。実際の占いとしての、ロールプレイを通した指導もしておりますので、ぜひスキルアップにご活用ください。


また、ご質問、ご要望などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

 

 

marumoe-chiron.hatenablog.com

 

 

恋せよ乙女!ザ・恋愛体質のアスペクトの話。 海王星金星 天王星金星 海王星月 天王星月 冥王星金星 火星海王星 金星土星

恋をしやすい傾向になりやすいアスペクト

 

なんか、付き合う男、男みーんな上手くいかないんです。。

と相談に来る乙女のみなさま。

ぱっと、そんな彼女のホロスコープを見ると、大抵「やっぱり」というチャートが書かれています。笑

 

そしてこの記事に行き着いた皆様は、おそらくそんなご自分のチャートにまつわるネガティブなイメージを調べていて見つけてしまったりして、不安になられているのではないかなと思うのです。

 

私はそんな個性的なチャートをお持ちの女性に沢山出会っていくうちに「一般的な恋愛のかたち」や「しあわせの形」がもしかしたらとても限定的な中にあって彼女たちを苦しめているのではないかな、と感じるようになりました。何故なら、そんな彼女たちにお話を聞くと比較的ポジティブに恋愛をすることをとらえてらっしゃる方が多い気がするのです。


実際、彼女たちの恋愛のお話は、少女マンガの世界のようなお話やドラマさながらの大恋愛だったりで。みなさん面白い恋愛をされておりますし、よくよくお話してみると、その状況を非常に愉しまれている方が多いですね。


つまり、恋愛が好きな方

だから恋も沢山しますし、経験から学ぶ。

そう、それは恋愛体質。

恋しやすい体質です。

 

世の中、恋愛をする事を諦めてしまう「絶食系」や逃げ恥のヒラマサさんのような「プロ独身」が増えているようですし、
そんな時代で恋愛が好きな恋愛体質ということは、恋愛ほど愚かになれる楽しみが分かって果敢に挑むチャレンジャーなのかなと私は思います。

 

こちらの記事では下記のようなアンケート結果が出ています。
結婚と恋愛に関する調査|マクロミル

f:id:marumoe-chiron:20180316165629g:image

 

男性に彼女にしたい人がいたらどんな行動をとるかを尋ねると「積極的に自分からアプローチする」という回答が31%。一方、「相手からのアプローチを待つ」が17%、積極的にいくか待つかは「どちらともいえない」が52%と積極的にはアプローチしない男性は7割。さらに20代前半の男性では「相手からのアプローチを待つ」が32%。

 

これはつまり時代的にも”男子も待ちのスタンス””待っててもなかなか恋はやってこない”ということでしょう。

つまりね、女の子だから、、とか男だから、、とか都合よく行動しない理由を性別にしてもしょうがないかなと。

 

そして数字から考えてみれば男性も、貴女と同じようにみんな臆病なのでしょう。


経験が少ないほうが、、とは言うのは、まるもえ的には、恋の経験値の少ない男性の自身の無さの裏返しでしょうし、自分から行かない男性がそんなこと言ってたら鉄拳ですよ!。笑。

やる気あんのか!?と。恋は捨て身で戦わないと始まりません。地蔵のように待っても恋はやってこないでしょうし、そして、やってくる方にはとっくにやってきてますから。

え?わたしの周りだめんずだらけですって?その際は、個別にまるもえにご相談くださいませ。笑

 

そんなわけで、恋せよ乙女!


本日は”恋をしやすい”という側面に関して、その傾向になりやすいアスペクトの紹介をさせていただきます。

 


恋愛体質になりやすいアスペクト

恋愛体質に関わるアスペクトとしては、トランスサタニアン(天王星海王星冥王星)と金星、月が関わっていることが殆どです。
しかもハードアスペクトで!これはどういうことかと言いますと、ご自身の中に”強いテンションを持っているor必要としている”ということなんですね。


本来は「ネックになる」ほど強いテンションと言われるハードアスペクトですが、今の時代、彼女たちは確かに失敗も多いかもしれませんが、その分恋愛にアクティブにチャレンジしているかなと思いますね♪

自身でめげずに狩りに行くためにはこれくらいあって、丁度良いくらいなのかなと私は感じます。


さてアスペクトを紹介していってみましょう♪

 

色気むんむんになりやすいアスペクトですね。不思議とフェロモンを出している方です。つまりね、スイッチが常にオンと言うことなのでしょう。特に水の天体がどちらかに入ってますとその傾向が強く現れる傾向があります。別名フェロモンアスペクト

 

一言で言いますと惚れっぽいアスペクト恋多き女になる才能が在ります。恋にいつでも刺激を求めたい冒険家さんなのでしょう。いつでも、突然ビビビビっと来る出来事を欲しているのです。飽きも早かったりしますが。
特に今の世代ですと射手座の天王星うお座金星パターンと天秤座天王星とおひつじ座金星パターンに顕著な方が多いですね。

 

この人たちは刺激に弱いアスペクト。お熱が上がりすぎちゃうんですね。自身の感情や欲求を表す月に触れてくるタイプの男性が現れると直ぐイチコロ。恋愛モード超イージー突入でございます。
これね、ちゃんと自身で分かってないと同じ過ちを繰り返しますからね。ちゃんと反省しましょうね。
※ちなみに海王星月のソフトアスペクトの方は地蔵女子になりやすいので注意。

 

オリジナリティをとことん求めたくなってしまうアスペクト。これが恋に向くと、何か変わった人を見つけると気なってしまってしょうがなくなる。
恋に超絶オリジナリティを求める⇒好きなタイプがユニーク、ある意味では、恋愛市場のブルーオーシャンに飛び込んで女神になりやすいアスペクトでもありますね。笑

 

恋に対して重篤な経験を求めやすいアスペクトですね。燃えるような壊れるような恋愛がしたい、とね。結構、華やかな部分を恋愛に求めてしまうのです。
特に男性で、スクエアを持っている方は彼女に振り回されても、翻弄されても、俺は!!!みたいな方をよくお見受けします。笑

 

やる気スイッチといわれる火星に精神を表す海王星がテンションをかけている状態です。これはつまり、脳に何らかの刺激がいつも掛かっているか、何にも無ければスリルを求めてしまうアスペクトいます。
大抵はワーカーホリックの方が多くて、とことん毎日ゴリゴリ働いています。あれ?ちょっと暇になっちゃうと、変な恋愛しちゃうって?刺激が足りなかったのでしょうね♪

 

土星(父親の象徴)的な男性がふるっと金星(恋愛スイッチ)に触れてしまうと、途端に恋に落ちていたりします。若しくは、もう恋したら誰にも止められない制御できなくなるのがこのアスペクトです。
大抵の場合、献身的に尽くしてしまう女性が多くてとんでもない男性に引っかかっていますが、その経験をつむにつれて、金星(恋愛)を通した土星(教師の象徴)の学びを得て、段々と悟りを開いていく傾向にあります。

 


いかがでしょうか?

軽い説明ではありましたが、恋しやすいアスペクトを紹介させていただきました。
実際にこのアスペクトだけではなく10天体をフルに使って複合的に読んで参りますと、これがまた奥深いんですね。


彼女たちに共通するのは、恋愛を通して人間的な深みを沢山得ている場合が多いということ。


これは、

恋愛はしなくちゃいけないからするものではなくて

恋が成功するから恋愛なのではなくて

人間に深く向き合うことで、

一人じゃ味わえない幸せや感情や、

自分自身に深みを生み出していることなのかなと。

私は思いますね。

そして、本日は恋しやすいアスペクトを書きましたが、その逆でどうしてもオクテになってしまうアスペクトもあります。


実は、両者ともお互いのエッセンスをちょっと取り入れれば丁度良くなるんですけどね。笑


また、別の機会にこちらも紹介が出来ればと思います。

本日はこのあたりで~🍀🍀

 

 

 

marumoe-chiron.hatenablog.com

 

marumoe-chiron.hatenablog.com

 

 

 

 

【トランジットの捉え方と運気の読み方】トランスサタニアンのコンジャクション〜きゃりーぱみゅぱみゅ 天王星金星〜

トランジットの捉え方と運気の読み方。


トランジットは運気を読むために、、とセオリーがありますが本日はもうすこし加筆して、まるもえの捉え方や実際のセッションの活用の仕方のお話です。


運気は「良し悪し」ではない? 

トランジット読解とは現行やある時点の天体の配置のチャートとネイタルチャートの関係性を読む方法を指します。つまり、一般に言う”運気”ってやつなんですよね。
運気という捉え方自体の概念は「良い、悪い」と捉えられがちなのですが、これに対しては私は異を唱えたいのです。


西洋占星術では10個の様々な個性の象徴を持った天体の関係性を読む技法です。つまり、関係性が「行動」に対して「ポジティブ」に働きやすいか、「ネガティブ」に働きやすいかというようなお話で、「その天体自体が悪い」ということはないのですよね。


波乗りしに来ているのに

”波がなかったら"乗れません。

日向ぼっこしたいのに

”雨が降っていたら”濡れて辛いですよね。


西洋占星術師の仕事はクライアントの「行動」や「目的」に対して、「状況」つまり「天体の主従関係」がマッチしているかを読み取っていくお仕事なのです。
その意味で一般に言う「運気」という捉え方からはとりあえずフリーにならないと判断できないことが多いのです。

 

せっかく星読みをしたのにも関わらずクリアな気持ちに近づけず、ネガティブバイアスをお持ち帰りしてしまうのはとても残念なことですし、占星術を身に着けたり活用する醍醐味を失っているようなものなのですね。

(この読解法につきましては、細かいニュアンスが多々ありますので理解度にあわせて個人レッスンにて解説しています)


どのように主従関係を読み取っていくか

 

西洋占星術のエキスパートとしては、トランジットのトランスサタニアン(冥王星海王星天王星)と土星が内部惑星(太陽、月、水星、金星)とコンジャクション(重なる)部分の影響が長期的にも持続的にも自覚している事象として一番強く出やすく、この部分が無いか初めにチャートを見たときにまずチェックしますね。

 

トランジットのトランスサタニアンと土星が与えている内惑星に対するテンションは実際の対話で非常に重要な認識になりますし、ぜひチャートを読むにあたってこの点を意識していただきたいものです。

もちろん他の天体のバランスや流れを読み解けないと、的確な判断は難しいのですが、星の主従関係のバランスにのっとって3ヶ月~6ヶ月程度のアクションプランを考えていく作業をご一緒にしていくことが、わたしの殆どのお仕事だだりするのです。星のバランスをお伝えするだけで結構明るい表情になる方が多いですね。「いろいろなことが腑に落ちた」とみなさん口をそろえてお話するされていたりします。笑。

ちょっとでも遠くの景色が見えるだけで、気分が変わるものなのでしょうね。やはり現実とマッチした形で星のバランスにあわせて暮らしているのだなという認識があるかないかで、色々な物事の捉え方が変わるのでしょう。


トランスサタニアンのコンジャクションを活かせ! 

最近も自分も含め、内部天体にトランスサタニアンのコンジャクションの人に何人も会うことが多いのでこのお話を書こうかと🍀


トランスサタニアン(海王星天王星冥王星)天体は運行が遅い天体です。つまり影響期間が長いのです。天王星(2~3年)海王星(4~5年)冥王星(6~7年)と。

コアに影響するのはこの8割くらいの期間なのですが、コンジャクション自体はその天体の持っている性質がほかのアスペクトと違って、テンション(緊張関係)を組むというよりも直に影響するので、自分のあり方次第でどうにも転ぶのです。

 

f:id:marumoe-chiron:20180202184217j:image

 

これはきゃりーぱみゅぱみゅのチャートになるのですが、2009年~2011年にかけて天王星うお座にある金星とのコンジャクションがかかっていることが読み取れます。

 

きゃりーぱみゅぱみゅは2009年に原宿で撮影したストリートスナップで『KERA』に初登場し、読者モデルとしての活動を開始。2010年にHIGHSCHOOLSINGER.JPに応募して歌手活動を開始し、きゃりー名義で「ミラクルオレンジ」を、きゃりーぱみゅぱみゅ名義で「ラブベリー」を発表。2011年には、中田ヤスタカにスカウトされ、増田セバスチャンと中田ヤスタカの全面的な制作支援を受けながら、2011年7月20日にシングル「PONPONPON」でメジャーデビューを果たし、2011年8月17日にミニアルバム「もしもし原宿」を発表します。以後も歌手として「つけまつける」「ファッションモンスター」「にんじゃりばんばん」など幾多のヒット作を発表。と、

 

彼女のうお座的な感性が多くの出会いや機会の中とともに、環境がまさに天王星の象徴である”変化”として現れていることが読み取れます。

このようにしてトランジットコンジャクションの局面は人生において活かす方向がヒットすれば非常に有効なチャンスなのです。

 

 

f:id:marumoe-chiron:20180202184821j:image

 

 

という私ですが、7室(パートナー、対人)に私は太陽金星水星がありますが、現在おひつじ座の天王星が現在がっつり乗っかっておりまして、その影響を受けだしたあたりから人間関係が本当にてんやわんやです。おひつじ座らしいスピード感のある天王星。定着という概念が通じなくなってきていますね。大体影響するのは天王星は3年~4年。ブログをはじめて本格的に表立って活動し始めたのは去年あたりです。このお仕事もそうですが、プライベートもパブリックもわんこそば形式で、色々な人に向き合って”汝、人を知れ”かつ”大変化”状態でした。

 

実は変な話ですが、プライベートではまったく恋愛関係がまったく定着しない(笑)。プロとはいえこのことを分かっていても、受け入れるまで1.5年かかりました(汗)。

冥王星土星コンジャクション(オポジション月)から、うお座海王星のカイトと大目玉な長期イベントが重なりつつ、これからは冥王星太陽スクエアと合わせてという大波乱の運行なので、波が大きすぎて余裕がなかったというのが正直なところですが。

 

最近やっと納得して、仕事に専念しようときめました。笑。今パートナーをつくろうと思っても自分が望んでいる「長期的な感覚」みたいなのは絶対保てないでしょうし、仕事の幅が広がる方向でどんどん興味の向くままに「スピード感を持って楽しいことに飛びついて、この天王星の流れに応援してもらおう^^」と。あはは。
そして、また今年から新しく学び始めていることがあったりしておりまして、それに出会うための複線として天王星は大活躍、つまり人間関係がガラガラ変わっていったのかなと感じています。


実はこのあとは7室水星に天王星が乗ってきますから、この変化し続けていた環境をアイディアにして落とし込んでいくタームですね。まさに7室らしく動こうと思ってます。

 


そんなわけで、トランジットのトランスサタニアン、コンジャクションは活かさないともったいない!

そしてコンジャクションだけではなく、占星術の醍醐味である天体同士の主従関係を読むことを是非活かしていただきたいものです。


明日は旧暦のお正月ですね。今年も宜しくお願い申し上げます。(ごあいさつ遅れました、、汗)

本日はこのあたりで!

 

 

marumoe-chiron.hatenablog.com

marumoe-chiron.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

コンバストする天体 太陽水星コンジャクション 太陽金星コンジャクション 太陽火星コンジャクション

f:id:marumoe-chiron:20171003183820j:image

 

コンバストという言葉は古典的な占星術やホラリー占星術ではよく扱いますが、モダン占星術ではあまり見かけない言葉かもしれませんね。
本日はそんなコンバストのお話を。
Combust[燃える、燃焼する]という意。占星術では太陽がある天体を焼き尽くすという意味になります。つまり太陽とのコンジャクションによる影響を指す単語なんですね。


この影響を受ける天体は水星と金星、火星です。コンバストはこの3天体の特性を溶かして(弱めてしまう)と捉えられがちです。

 

水星は知性・コミュニケーション
金星は愛情表現・嗜好
火星は活動性・行動性

 

を表します。
水星は最大で28度、金星は最大で52度太陽と角度を取ります。水星の場合は隣のサイン、金星の場合は二つ隣のサインまで離れるということになりますね。
火星は2年で1週です。木星土星は太陽の影響を受けず、むしろ太陽に影響を与える惑星でありますね。


私がデータを集めている限りではネイタルチャートのコンバスト自体は全く凶意ではなく、「太陽が食べる」という解釈の方適切とも言えましょう。
つまり、非常にその方の有益な個性として大きく特徴化しやすい傾向があるのです。

 

しかし、本来コンジャクションが吉凶半々ということもあり、強みにもなれば弱みにもなります。性質においては以下のような解釈ができます。


①金星太陽のコンバス


金星は太陽の光によって発光しますが、太陽が金星を飲み込むことによって、金星的な性質を帯びた太陽となります。金星の形は薄くなりますが、金星の性質を利用して人に対しての魅力を発揮します。つまり人たらしなのですね。自我(太陽)に金星(愛情)があるためワガママな傾向も否めません。そし愛情の表現の仕方がよりサインの性質が混ざりけ無く出てくるため、ある意味で恋愛においての持ちネタは一つと考えてしまってよいでしょう。

例えば、牡羊座コンバストはピストルで撃つようなアプローチに、乙女座のコンバストは計算高いアプローチに触れますし、天秤座のコンバーストは交友関係の広さとして特徴化されるように。

コンバストの影響が激しく出強いサイン

太陽優勢:牡羊座蠍座・乙女座
金星優勢:牡牛座・天秤座

 

どちらのコンバストも良くも悪くも一種の激しさや華やかさを持って出やすい傾向があります。


②水星のコンバス


太陽が水星を飲み込むことによって、自我と知性が融合します。知性は他者性を帯びている傾向のある性質ですが、水星を飲み込んだ太陽は自我に言葉を持ちます。つまりおしゃべりさんも多いです。そして、知性を飲み込んだ太陽は自我の目的の全うのために強い知性を発揮します。他人に対する配慮や思慮深さを覚えるまでが非常に大きな経験を欲する傾向にありますね。最近では水星太陽の水星優勢コンバーストはプログラマー、SEなどの技術職種の方多い傾向があります。太陽優勢のコンバストの方は、「○○さんは○○さん語を話すよねぇ~」と言われがちな傾向が。汗。

コンバストの影響が激しく出強いサイン

太陽優勢:いて座・魚座
水星優勢:双子座・乙女座

 

どちらのコンバストもコミュニケーションのとり方に特徴が出やすい傾向があります。


③火星のコンバス


太陽が火星を飲み込むことによって、非常に熱血漢な性質、行動に勢いを伴った性質となります。特に火星優勢のコンバストとなると攻撃性を強く持った性質になりますので、非常に仕事上で個性を発揮することが多いでしょう。この人たちの手綱を引くのは非常に大変ですが、目的に対してはシンプルなので共通の方向性をいかに共有するかが重要ですね。太陽優勢のコンバストとなると、サインの性質に強く固執して行動性を発揮します。いずれにせよ、モーレツな方が多い傾向です。


コンバスト影響が激しく出強いサイン


太陽優勢:牡牛座・蟹座・天秤座
火星優勢:牡羊座蠍座



このように古典的な解釈も、吉凶の枠組みをはずして現代的に解釈していくにあたっては、非常に融和的に受け止められたり宥和的に見える部分が多くあります。
古典占星術の惑星の品位に基づいて優劣について記述しましたが、惑星の品位はモダン占星術においての惑星同士の主従を考える際には非常に重要です。
また品位の捉え方については別の機会にでも。


本日はこのあたりで~☘️

 

特殊なトランスサタニアンコンジャクション世代。冥王星天王星、冥王星土星、海王星土星、海王星天王星

f:id:marumoe-chiron:20170912123040p:image

 

特殊なトランスサタニアンコンジャクション世代。

 

土星とトランスサタニアン(天王星海王星冥王星)のコンジャクション世代。


今生きている世代では4つ。運行の遅い天体のタイトなコンジャクションは約1~2年の間に起こります。

学校の先生をされている方に聞くと、やはりコンジャクションの起きている学年は印象深いことが多いそうです。


本日はその4つのコンジャクションを持つ世代の特徴を書いていこうと思います。みなさんの周りの個性派さんはこのコンジャクションさんではありませんか?

 

①1965年~1966年 乙女座冥王星天王星コンジャクション世代


[バブルの申し子、ツッパリイケイケ世代]
生まれたときは東京オリンピック、高度経済成長の中育ち、学生時代はツッパリ全盛期、バブル絶頂期を経て現在50代の世代です。
冥王星天王星コンジャクション自体は63年ごろから起きているのですが、特に65、66年生まれは、この二つのコンジャクションと土星オポジションや、別に海王星木星オポジションを持つため、生き方に激しいテンションを持つ方が非常に多いです。ともかくこの世代の特徴は「パワフルでワイルド」なんですね。自分の中に冥王星(破壊と再生)と天王星(革新と変化)を持っているので、穏やかには生きられない。例えば、2室8室で天王星冥王星土星オポジションだとバブルで破産経験者からの起き上がっての会社経営者だったり、1室7室だとバツ2だったりでもう凄まじい。良い意味で絶対懲りない方たちなのです。この方たちが元気を無くしたら本気で日本はやばいかもしれませんね。笑。

 

このコンジャクションの著名人:岡本夏樹、ヒロミ、東山紀之など

 

②1982~1983年 天秤座冥王星土星コンジャクション世代


[キレる若者、社会と個人のあいだ堅実思考世代]
暗澹とした90年代を10代にに過ごした世代です。ネオ麦茶やサカキバラセイトなど青年の凶悪犯罪で10年ほど前は「キレる若者」と言われていた世代。引きこもりやNEETという言葉が社会化されて、目立ってきたのもこのあたりの世代の特徴ですね。天秤座の象徴でもある「社会性」という部分に向かって、土星の「自制」と冥王星の「破壊と再生」をコアに青年期は提示してきた世代とも言えます。コンジャクション自体はネガポジ半々の性質を持っております。この世代のポジティブな面としては、現代30代のこの世代はミニマムライフ世代と言われていて、大きく変わっていく時代に翻弄されつつも非常に堅実な生き方をクリエイションして提案している特徴があります。そしてこの生まれの芸能人がとても多いのも特徴です。

 

このコンジャクションの著名人:宇多田ヒカル相葉雅紀瑛太など


③1989年~1990年 山羊座海王星土星コンジャクション世代


[ゆとり若者①、バブル世代の子ども平成元年生まれ世代]
バブル崩壊ソ連崩壊と共に生まれ、幼少期を90年代、9.11に小学校卒業、就職活動は震災と冥王星蠍座らしいターニングポイントが激動に重なりやすい世代。ゲームボーイもこの歳に発売。この歳の特徴としては「スーパードライ」で冷めている現実思考をもった方が多いですね。アサヒスーパードライが売れ始めたのもこの辺り。現在の真打である山羊座土星海王星が飲み込むようなコンジャクションになるので、現実の中に夢を見る傾向がかなり強いのです。また蠍座冥王星とこのコンジャクションはセキスタイルをとるので自己鍛錬ストイック系のアスペクトを組みやすい傾向もあり、スポーツ選手が非常に多いのも特徴です。実は①のバブル暴れ馬の冥王星天王星コンジャクションさんと”なぜか相性がいい”のがこの歳生まれ。ちょうど親子くらいになります。

 

このコンジャクションの著名人:内村航平錦織圭香川真司など

 

④1992年~1994年 山羊座天王星海王星コンジャクション世代


[ゆとり若者②、宇宙人がやってきたきゃりーぱみゅぱみゅ世代]
天王星(エキセントリック)と海王星(精神世界)が結合した、宇宙人代表格世代。まさにきゃりーぱみゅぱみゅで想像していただいてかまいません。人間離れした印象や雰囲気を纏った人間の世代ですね。③の世代もとらえどころがないのですが、この世代はもはやどの世代でも不思議さん感じられてしまう世代です。彼らの作る不思議な世界観が2010年を大きく彩っている傾向がありますね。この学年も芸能人が非常に多いのが特徴です。

 

このコンジャクションの著名人:きゃりーぱみゅぱみゅ志田未来神木隆之介など

 


さていかがでしたでしょう?
かなりトランスサタニアンのコンジャクションが起きた付近生まれは特色が強いことが感じられましたでしょうか。笑


実はこのあと2020年付近に山羊座冥王星木星土星コンジャクションが起きます。トリプルコンジャクションにかつ、土星山羊座ですから相当な現実主義者の学年になりそうです。③④の子ども世代に当たるというところも非常に興味深い点です。また、②のコンジャクション世代ともスクエアを取るので、20年後くらいが非常に興味深いなあとまるもえは読んでいます。

 


本日はこのあたりで~

 

『火星土星アスペクトの相性を考える。〜ハードアスペクトの捉え方〜』

 

 

f:id:marumoe-chiron:20170909170500j:plain

火星土星アスペクトの相性を考える。
 
西洋占星術のシナストリーを読む過程において火星土星アスペクトの相性は非常に難しいものとして捉えられております。そして、それが何故かということに関してはあまり論じられておりません。本日はここに焦点を当てて、シナストリーにおけるこのアスペクトの読解法を解説いたします。
 
⑴火星と土星の解釈
火星と土星、二つの惑星はマレフィック天体であり、内惑星の個人の性質に影響を大きく与えます。二つの天体が示す性質と象徴は
 
火星活動•前進の方向、やる気スイッチ、若い男性
土星自制•抑圧の方向、試練•克服すべきこと、父親

 

このように表現できます。二つの天体は根源が似て非なる天体同士と捉えることができるのです。両方とも男性性の象徴の天体でありながら、働きかける方向が異なる。これが、火星土星アスペクト解読において重要なポイントとなります。

 
⑵なぜ火星土星は難しいと捉えられるのか
 
⑴にて述べたように、土星は自制や抑圧の方向性であり、火星は活動•前進の方向を示します。つまりアスペクトを組む場合はこの二つの性質が緊張(ハード)もしくは調和(ソフト)の関係を組むことになるのですね。
一般的には土星側の抑圧に火星側が耐えられなくなり攻撃をする。と解説されます。
しかし、火星や土星の性質はサインによって大きく変わるため、このアスペクトの繊細な表現には結びつきづらいのです。
分かりやすい例えで説明しましょう。土星父親。火星は息子と捉えてみてください。親子関係で父息子の確執は古今東西、様々な戯曲にされているように非常に難しい問題です。火星土星アスペクトをこのように捉えますと父親と息子が自然と尊敬しあって穏やかに過ごしているか、複雑なの仲になるのかというような構図と捉えることが出来ます。
お互いに親子で愛し合っていたとしても、うまくいかないことがある。という風に。つまり二人の中の、火星(息子)と土星父親)が関係性を組んでいる。それが調和的でない場合、、一本縄では行きませんね。
 
⑶相性における土星と火星の主従関係
 
火星と土星の主従関係を考えるとき、セオリーでは「外惑星→内惑星」という流れで基本は考えますが、ハードアスペクトの場合は表面上では方向性が変わることがあります。しかしながら結果的には火星側が受け手になることがほとんどなのです。つまり、大抵の場合、火星側が忍耐を切らして爆発することが多いということはこの方向性から考えられます。
 
土星火星アスペクトの考え方と克服の方向性
 
火星土星アスペクトを解読していく際には、各天体のサインの性質を読み解きます。その方向に対して調和的に流れているか緊張かによって、この相性のポイントが見えてきます。サインごとの火星と土星の性質については割愛させていただきます。
 
この場合は調和の関係なので、お互いの天体がお互いの性質を支え合うと捉えます。手綱を引き合うと捉えて良いでしょう。この場合は大きく問題になることは少ないでしょう。
 
  • スクエアの場合 土星火星
90°を組む場合、例えば山羊土星と牡羊火星の場合にお互いの表現する抑圧と活動方向性がぶつかるんですね。
過去の事例や現実を突きつける上司(山羊)と現場と可能性に賭けて行動したい部下(牡羊)のように。なにか熱血系の刑事ドラマの関係性ですね。レインボーブリッジを閉鎖するような。と。お互いにぶつかりつつも目標やコンセプトを持てば切磋琢磨の関係となります。なんだかんだで目標やコンセプトがあれば調停しますから。但し、恋愛って目的やコンセプトに向ってっていうのってあんまり無い。そのためにこの相性は大変と言われるのです。
 
180°を組む場合。例えば山羊土星と牡羊火星の場合にお互いの表現する抑圧と活動方向性が真反対。
スクエアとは印象が変わります。この場合は、上手く立ち回ってもらいたい上司(てんびん)とオラオラ行っちゃう部下(牡羊)のように。土星の制御が火星に対して全く効かないのです。以外にこの関係でアスペクト組む人同士って恋愛関係にはなりにくかったり。子弟や親子の関係で良く見られるアスペクトです。
 
  • コンジャクションの場合 土星火星
吉凶半分です。両方の側面を持っているため、他のアスペクトのバランスを考慮して解読する相性です。
同サインということはその性質の火星の行動性に対して、土星はその部分に関して制御をかける。もしくは土星側が抑圧されていたことが、火星側によって制御の鎖を解かれる。
つまり抑圧に対しての解放を求めていたのであれば、土星にとっての火星の存在は調和的な破壊になるでしょうし、暴れん坊の火星だとすれば良いストッパーとなるのです。実はこの相性って結婚しやすいのですが、離婚もしやすい。
 
⑸まとめ
実は人間関係において土星の存在はとても重要です。これが絡まないと深い関係にはなりにくいことがほとんどです。
お互いの歩み寄りと化学反応が人間関係を構築する上での醍醐味であると私は思います。
土星火星の相性は双方にの成熟を求められる相性ではあります。また、同時に、この成熟が本人たちの人生における大きな成長をもたらす相性とも言えましょう。火星側は土星の制御を理解する必要がありますし、土星側は火星の行動を攻撃性に変えずに手綱を引く鍛錬を必要とされます。
 
この相性は刺激があるんですよね。
お互いが一方的にならないように、ぶつかり合いながらもお互いを受け入れるということ。
緊張と調和のバランスが愛の妙薬。人間たる奥深さなのでしょう。
 
本日はこのあたりで〜